定光寺駅<名古屋から30分で行ける秘境駅>

(ま)です。

タイトルにある「秘境駅」という言葉、鉄道に興味がない方でも聞いたことがあるのではと思います。明確な基準が存在するわけではありませんが、一般的には、

・周辺に人家が存在せず(少なく)、利用客数が極端に少ない

・周辺が山、海、河川や崖に囲まれていて鉄道以外での到達が困難

・列車本数が極端に少なく、到達が困難

等の条件を満たす駅のことを指すことが多いです。

 

こう聞くと、大都市から遠く離れた場所をイメージされるかと思いますが、あの名古屋から在来線で30分程度のところに存在する秘境駅があります。

それがこの

f:id:myoko189:20210821135544j:plain

中央本線定光寺駅です。

渓谷沿いの崖の上に、線路が敷かれているようなところに立地しています。

ちなみに、ここ数年の利用人数は150人/日程度とのことです。

f:id:myoko189:20210821140122j:plain

駅を出てすぐの橋の上から、中津川方面を向いて撮影。左の崖の上にあるのが駅です。

 

今度は名古屋方面を向いて撮影。

f:id:myoko189:20210821140602j:plain

廃墟となった建物。元は旅館だったのでしょうか。

 

ホームはこんな感じ。こちらの写真は、奥が中津川方面。

f:id:myoko189:20210821140922j:plain

こちらは、奥が名古屋方面。

f:id:myoko189:20210821140837j:plain

最後に、特急「しなの」が通過していくだけの動画をどうぞ。

特急しなの、定光寺駅を通過(2017.8.26) - YouTube

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

この日は、このあと名古屋で一泊し、翌日に青春18きっぷを使い東海道線経由で帰りました。

f:id:myoko189:20210821142102j:plain

「味仙」の台湾ラーメン、思ってた以上に辛くておいしかったです。