memo-memo

鉄道で全国を旅してます。

2021年末は西九州へ(④佐賀に行ってみる)

前回の記事↓からの続きです。

yogo.hatenablog.jp

長崎の佐世保で朝を迎えました。

 

この日は、門司港で宿泊することが決まっています。

佐賀県の観光を楽しんでから、夕方に門司港へ到着するよう計画を組みました。

 

この日の第一ランナーは、肥前山口行きの普通列車です。

 

肥前山口へ到着後、乗り換えまして、やってきたのは

祐徳神社の最寄り駅となっている、肥前鹿島駅です。ここからはバス移動です。

 

ゆるいバス路線図。祐徳神社へ向かいます。

 

 

祐徳バスのりばへ来ました。ここからは、徒歩で神社へ向かいます。

 

参道。朝早かったため、お店はまだ営業しておらず。

 

祐徳神社へ到着。

千と千尋の神隠し」のモデルになった場所なのではと思いましたが、調べたところそれは別の場所のようです。

上からの眺め。

 

ひととおり楽しんだあとは、バスで肥前鹿島駅で戻りました。

肥前鹿島からはJRで移動。787系「かもめ」に乗車。

やってきたのは、

鳥栖駅です。787系をお見送り。

お昼は、以前に記事にさせていただいたこちらのお店でいただきました。

12月の寒いなか、旅情あふれる鳥栖駅のホームで食べるうどん…美味しかったです。

 

お腹を満たしたあとは、小倉行きの列車に乗ります。

(つづきまーす)

2021年末は西九州へ(➂大村湾を望む)

前回の記事↓からの続きです。

yogo.hatenablog.jp

長崎で迎えた朝。

この日は、午前中は長崎市内観光→午後から佐世保へ移動です。

長崎市内の観光は初めてなので、長崎感を味わいたく有名なスポットを回りました。

(私が今さら記事にするまでもないと思いますので、市内観光はさらっとお送りします)

二十六聖人殉教地へ。

ここからは、10分ほどの歩いて長崎駅前へ移動→路面電車に乗り、

 

グラバー園へ来ました。

ここらでお昼どきとなったので、

中華街へ行き、

「江山楼 長崎中華街本店」さんでちゃんぽんをいただきました。

人気店らしく、入店から40分くらいかかってようやくありつけました。

 

食後は、

中華街から歩いて眼鏡橋へ。

これで、市内観光はおしまい。

再び路面電車で、

長崎駅に戻ってきました。

 

駅のホームへ。13:58発の佐世保行きの列車に乗ります。

が、そのまま佐世保にはあえて行かず、途中の駅で下車します。その駅とは、

 

千綿(ちわた)駅です。長崎駅から1時間10分で到着(長崎13:58発→千綿15:08着)。

 

ホームからは、大村湾の内海を一望できます(こちらは長崎方面を見たところ)。

こちらは佐世保方面。

 

木造駅舎もいいです。

夕暮れのなか、佐世保へ向かう列車(16:09発)が到着。これに乗りました。

 

16:59に、佐世保へ到着。

佐世保バーガーボーイがお出迎え。

駅前のようす。このあと、散策を兼ねてお散歩しました。

 

晩ご飯は、佐世保らしいものが食べたいと思い、たまたま通りかかったこちらのお店へ。

レモンステーキをいただきました。ごちそうさまでした。

(つづきまーす)

※2022/7/1に一部の写真を差し替えました。

※2022/7/1に一部の写真を追加しました。

2021年末は西九州へ(②長崎の夜)

前回の記事↓からの続きです。

yogo.hatenablog.jp

長崎に到着後、まず駅近くのホテルへチェックイン。

もう夕方ですが、長崎の夜景を見るために外出します。

駅前からバスに乗って20分ほど、

稲佐山(いなやさま)公園」に来ました。

 

バス停からすぐのところにある、ロープウェイ乗り場へ(辺りが暗いのは、帰りにとった写真のためです)。

 

ロープウェイに乗って、

上まで来ました。ここからは、徒歩で展望台へ向かいます。

 

やけに幻想的?な通路を抜けて、

 

稲佐山展望台へ到着。

 

いい眺めです。このときは一眼レフを持っていかなかったので、スマホでの撮影です。長旅なので荷物を減らそうとしてこうなったのですが、こういう景色を見ると、一眼を持ってくればよかったと思ってしまいました。

 

夜景を楽しんだあとは、この日最後のお楽しみ、晩ご飯です。

再びロープウェイで下山→バスで長崎駅前→路面電車で「思案橋」電停へと移動。

思案橋」の電停。ここから歩いてすぐのところにある、お目当てのお店に行きます。

 

訪れたのは、

「ツル茶ん」さんです。大正14年創業で、九州最古の喫茶店とのこと。

 

メニュー。私(ま)はトルコライス、(あ)はハヤシライスを注文しました。

 

おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

今度来るときは、お茶しながら「元祖 長崎風ミルクセーキ」をいただいてみたいです。

 

食後は、路面電車長崎駅前へ戻り、

コンビニに寄って、ホテルへ戻りました。

 

本日の締めに、コンビニで適当に買ってたもので乾杯。「わさびのり太郎」と「うまい棒」、おつまみとしては圧倒的なコスパの良さで、旅行中の部屋飲みではよく買わせていただいています。

(つづきまーす)